先進医療検索

細菌または真菌に起因する難治性の眼感染疾患に対する迅速診断(PCR法)

さいきんまたはしんきんにきいんする なんちせいの がんかんせんしっかんにたいする じんそくしんだん(ぴーしーあーるほう)

適応症
前房蓄膿(ちくのう)、前房フィブリン、硝子体(しょうしたい)混濁または網膜病変を有する眼内炎
技術の実施期間
2014/01/01~
療養内容
目の中を循環する液体である前房水や、目の中のゼリー状の組織である硝子体から取り出した遺伝子をもとに、細菌や真菌に感染していないかどうかを調べます。PCR法は、遺伝子のなかでも、ターゲットにしたい部分だけを増やす方法であり、特殊な装置に入れると、増えた遺伝子を目で確認することができます。 目が細菌に感染していると数時間から数日、真菌に感染している場合では数日から数週間で失明するおそれがあります。従来は何日もかかって精度も低かった検査を、100~130分と迅速に、しかも高精度に行うことができます。 その結果、早期に適切な治療薬を投与したり、手術を開始することができ、失明の防止につながります。
目の中に膿(うみ)がたまる前房蓄膿、目の中に糊状物質のフィブリンが出る前房フィブリン、硝子体が濁る硝子体混濁、あるいは目の奥にある網膜の病変などによって、目の中に炎症が起こっているのが眼内炎です。
部位分類
都道府県 機関名 所在地 電話番号 実施期間
宮城県 東北大学病院 〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
022-717-7000 2016/06/01~
茨城県 筑波大学附属病院 〒305-8576
つくば市天久保2-1-1
029-853-3900 2021/09/01~
群馬県 国立大学法人 群馬大学医学部附属病院 〒371-8511
前橋市昭和町3-39-15
027-220-7111 2018/06/01~
埼玉県 自治医科大学附属さいたま医療センター 〒330-8503
さいたま市大宮区天沼町1-847
048-647-2111 2020/11/01~
埼玉県 学校法人 埼玉医科大学 埼玉医科大学病院 〒350-0495
入間郡毛呂山町毛呂本郷38
049-276-1111 2021/02/01~
東京都 東京医科歯科大学医学部附属病院 〒113-8519
文京区湯島1-5-45
03-3813-6111 2014/01/01~
東京都 東京大学医学部附属病院 〒113-8655
文京区本郷7-3-1
03-3815-5411 2017/10/01~
富山県 国立大学法人 富山大学附属病院 〒930-0194
富山市杉谷2630
076-434-2281 2019/03/01~
福井県 福井大学医学部附属病院 〒910-1193
吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
0776-61-3111 2017/10/01~
鳥取県 鳥取大学医学部附属病院 〒683-8504
米子市西町36-1
0859-33-1111 2015/03/01~
島根県 島根大学医学部附属病院 〒693-8501
出雲市塩冶町89-1
0853-23-2111 2016/12/01~
愛媛県 愛媛大学医学部附属病院 〒791-0295
東温市志津川454
089-964-5111 2018/10/01~
福岡県 九州大学病院 〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
092-641-1151 2021/03/01~
大分県 大分大学医学部附属病院 〒879-5593
由布市挾間町医大ヶ丘1-1
097-549-4411 2016/02/01~
宮崎県 宮崎大学医学部附属病院 〒889-1692
宮崎市清武町木原5200
0985-85-1510 2020/09/01~

※データ収集は2012年7月1日より行っているため、実際の開始時期とは異なる場合があります。

ページトップへ